”070517”

相場だから、後講釈も含めて色々とあるけれど、しかし今日や昨日の様な相場状況は非常に理屈にならない理屈の様で、だからこそ何処かでの修正が来るとは思うのですが、その切っ掛けがナントも。
ここ数日のマクロ指標に今後の経済状況の根底に疑問を付す様なモノが出て来ている状況が背景にはあるのでしょうが、「企業収益」の「評価」に対する上下の乱高下にはチト悩ましいものも。
一昨日は「東京エレク」で、昨日は「TDK」、今日は「ソニー」と言う具合に指数に絡むものに関しては良いのですが、それ以外に関してはとてもとても。
その筆頭が「ソフトバンク」であったりする訳ですが、しかし先に付けた下値を下回ると言う情けなさ。
これで、厳密に言えば、まだ下げ過程の中と言う塩梅になり、明日は@2425を下回るか?等を観て行く情けない事に、、、、、。
出来高が薄い、今の状況下では何も言い様が無い訳ですが、この銘柄が下げ止まらないと中々に全体に活況となるには厳しい感じ。
これで、「銀行株」辺りが踏ん張ってくれるならば良いのですが、それも何やらグズグズの状況とあっては、ナントもお手上げの感じが漂いますが、
しかし、今日は「新月」でもあるし、ここを揉み合いの中心値(@17500)で通過すると言う事に良い意味での期待をして行きたいな、と。
(※とりあえず、「銀行株」「ソフトバンク」次第な相場ではあると思う)



欲しいものはネットで探す。恋人だって同じでしょ!

 



 

 

 




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO