”070607”

指数に連動したものは安いけれども、銀行等は堅調でもあったし、朝方売られた先物も米国安を引きずる事も無く後場には急速の戻した格好で、SQ向けの攻防も一段落した感もある中、やっぱり相場は強い方向にあるな、と言う事を確認した一日でもありました。
中でも、今日の注目は「ソフトバンク」と言う事になるでしょうが、2時前に発表になった「携帯の純増」を受けての上伸振りには目を見張るものが有りました。
従来、”虚業”といわれ続けて来た感がある「ソフトバンク」ですが、最近出される数字やリリースを観るに、”一つの実業”としての地歩を着実に固めて来ていると言う事なのでしょう。
とは言え、昨日も触れましたが、目先は「一目の雲」の@2840が意識される所でもあるし、今日の上伸を受けての一服感もあるでしょうから、明日は小動きになる可能性は高いとは言えそうですが、しかし、折角、ここまで@2395からの立ち上がりを見せて来ている事でもあるので、@2840を超えて@3000乗せを確実なものにして行って欲しい所です。
明日は、今日の終値@2795を軸にしての上下となりますが、@2875に絡む事があれば、上出来と。
さて、ややここの所、軟調な展開でもある「東京エレク」ではありますが、大雑把に来週の金曜日に一つの日柄ポイントを控えて、ややこの水準での揉み合いになるか?と言う所でしょうか。
明日の下値目処としては@8570となりますが、@8500以来の窓もある所なので、下髭を引く形で埋めるかどうかは兎も角、この水準では、なかなかに面白い水準ではあろうかと思われます。




欲しいものはネットで探す。恋人だって同じでしょ!

 



 

 

 




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO