”070611”

米国の戻しを受けての日本株高と言う事とSQをこなして、いよいよ上げにスイッチをして行く準備をして来ているかな?と言う感じでしょうか。
金利云々はともかく、銀行株がそろそろ動意付くかな?と言う塩梅でもあるし、ハイテクも、まあそれなりにと言う感じで、とりあえず、週末の日柄(金曜日の新月)に向けて揉み揉みして行く展開が予想はされます。
(※他に「ギャン」での日柄にも該当すると思われ。)
さて、それはともかく、それ迄の間に指数と市場を牽引する銘柄の動きに注目をして行く訳ですが、残念と言うか、お約束なのかどうかは兎も角、「東京エレク」と「ソフトバンク」は、やや痛い動きをしているな?と言う感じではあります。
「エレク」に関しては、@8380の窓埋めをするかどうかは明日に持ち越しのような感じですが、取りあえず、週末に@8710近辺を回復していれば御の字でしょう。
他方、ソフトバンクですが、流石に「雲抜け」は一筋縄では行かなかったようで、これも週末に掛けて体勢を整える路線なのかな?と言う感じではあります。
「エレク」の上値に関しては@10000と言うのが本音ではありますが、「ソフバンク」に関しては先の2割高路線か3割高路線かと言う事に加えて、月足のチャート上の上値と思しき部分を加味すると@3115円近辺が一応の目標とされるのかな?と言う感じがしています。
日経がここから、大雑把に言って@18500超え@18700前後迄行くとして(※選挙モードに関してもシラケムードなので、日本の国政としてのリフティング相場は難しいのかも知れないが。)その際に火が付けば@3190超えからの新展開と言う事にもなるでしょうが、今の時点では、ややそこまで欲張る部分でも無い様な気がします。
取り合えず、「銀行」もヨシ「ハイテク」もヨシ「ソフトバンク」もヨシと言う何でも有りと言う塩梅になっていくのだろうと言う気はしますが(※勿論、一相場やった造船・資源の一角は厳しいと思われるが)深追いをしなければ、そこそこ寝ていて放置の相場にはなるのだろうと。



欲しいものはネットで探す。恋人だって同じでしょ!

 



 

 

 




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO