”070629”

様子見をしつつ、ソロリソロリと。
そんな感じで上がっている最中ですが、火が付くにせよ、下に行くにせよ、”スルスル”と動くと言うよりは、何か切っ掛けを伴っての動きが無いと分り辛い事この上無い訳ですが。
「参議院選挙」を控えての折り込みが入って来ているかどうかはともかくも、今の日本市場の動きは内国のプレイヤーがどうした、と言う事よりも外国のプレイヤーの歓心如何と言う事でしょうから、そのラインが「金稼ぎ」の方法としてどう言う風に日本を見ているか、と言う事が総てになってしまっている気はします。
今年から来年にかけて、米国の大統領選挙があると言う事が世界的な株高に寄与して行く事になるのでしょうから、日本もその枠組みの中での動きに入ると言う事で、基本は出来ていると考えています。
しかし、そうは言っても、買い上がったものを誰かが買わないと行けない訳で、この辺の処理をどうしているのか、が一番の懸念材料になって来るのかな?と思うのですが、
ただ、ここの所の投資主体として注目をすべきなのが「投資信託」と言う事になるようで、その辺の絡みで出来高や売買代金が薄くても、と言う事も言えるのかも知れません。
実体はともかく、「閑散に売り無し」と言う事も言える訳で、下がる下がると言うならば、この出来高の薄い中を仕掛けて行けば、直ぐ崩れる訳ですから、どうも、ここの所の出来高に薄さに関しては神経質になる必要が薄いのか、と言う気はします。
さて、今は休憩中の「東京エレク」と「ソフトバンク」ですが、今日は「ソフトバンク」が「十字線」を引いて「エレク」が「コマ」を引いてと、どちらも実線が小さい状況であった訳で、そろそろ動きが出るかな、と言う感じでしょう。
ま、「エレク」は明日@8900の攻防が有るかに注目、無いに越した事はないが、あればそれで切り返しに向く筈。
「ソフトバンク」は、「出来高」に注目。



欲しいものはネットで探す。恋人だって同じでしょ!

 



 

 

 




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO