”070711”

”SQ週”の水曜日と言う傾向?が復活したと言うかんじでしたが、「円高」「米国安」を受けての大幅安。
加えて、25日線に微妙に絡む形になって、チャート的には手仕舞いを感じさせる形になっていますが、ここの所の「傾向」としての25日線を割ると反発と言う事が続いているので、今回もこの形に嵌まるのか?と言う事が注目点になって来ると思われます。
実際には、SQ週においての攻防は水曜日に反落して木曜日には反発している事が多いですから、これを受けるならば、”SQの攻防一段落”→”反発”:”25日線に絡む攻防”→”反発”と重なる事にはなります。
とは言え、ここまで上がりそうで上がらない形で来ているので、そう素直に上に行くとも思えない部分はある訳で、その場合には先の窓に絡んでの窓埋めも起きて来ると言う事も想定しておく必要はあるのかも知れません。
いずれにしても、今後の傾向として「売り」に傾いたと言うよりは、”SQ”の一過性と考える方が今日は無難でしょう。
こういう日には「東京エレク」も「ソフトバンク」も要が有って無い様な感じですので、明日以降の修復を観て行くしか無いですが、「東京エレク」に関しては”SQ”の日を境に反発乃至下落の傾向があると共に、 「新月」でありますから、明日は小幅な上昇を経て金曜日からの反発と言う事で良い様な気はします。
「ソフトバンク」に関しては、ちと具合が悪いな?と言う感じなので、これも「新月」迄は気の無い動きになる可能性は高いでしょう。


欲しいものはネットで探す。恋人だって同じでしょ!

 



 

 

 




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO