”070725”

「三本足@17849」
結局、これを現物・先物共に回復して終了と言う事で相場は崩れず、と言う理解で結構なのでは?
また、今日の朝方の気配と言う事で面白い点として「東京エレク」の8:20の価が@8680〜8710近辺であり、先週乗っけた「新月」迄にその価が出れば面白いとした数値を朝方はキッチリ表示しておりました。
他にも、指数に絡んだものの下げ幅も縮小しているものや、「重工」「日立」の様に力強いものや「新日鐵」の様に、”綺麗に昨日と「窓」を繋いだもの”、「ソフトバンク」の動き等、どう考えても”作為”を感じる一日ではありました。
これが「噂の天神底」になるのであれば、外資も結構お茶目だな、と。
とりあえず、チャート上は形が悪い部分は仕方が無いですが、昨日も触れましたが、「崩そうと思えば何時でも崩せる状況」でありながら、結果として「三本足」を陰転させずに来ている事や、市場を引っ張って行くであろう銘柄にしっかりとした歩みと「出来高」を現出させている事から、チャートの修復が終わる迄は「個別」にヒタヒタと進展していく相場が続くものと思われます。
さて、今日は”特徴的な動き”のものが目に付く一日でしたが、
「ソフトバンク」は、一昨日からの3日間「下値」が同じで2日間は「上値」が同じ(「上値」も10円違いで3日同じ)
ザラバ中は他の銘柄を尻目に上昇している場面もありましたが、結局引けではマイナスになっており、全体に基調を合わせた格好になっていますが、ここまで下値で揃えて来ると言う事は、そろそろ大幅反発も近いと観たい所でしょう。
「新日鐵」は、上で上げた様に綺麗な動きから、”作為”を一番感じる訳ですが、今日で9日目なので、これを潮に反発に移ってもらいたいですが、5日線を切っている部分や「重工」の切り返しには余り反応をしていない事から、この@930〜950でもう数日滞在する可能性はあります。
「東京エレク」に関しては、”今日も”ギリギリ終値が上向きの位置に絡んでいますが、昨日記したのは@8980近辺でのゾーンからは下にいるので、そろそろ@9000以上のポジションを安定させて貰いたい所ではあります。
ま、同種の「アドバンテスト」が上方修正ですので、明日はその動きに連動する形で上にいって欲しいもの。
最後に「日立」ですが、昨日のトンデモナイ出来高の後の今日だけにヒヤットさせられる訳ですが、結果としては「雲抜け」+ここ数カ月の懸案だった@916をクリアーして@917を付けての@916の大陽線引けとなり、これも”誰かがやったな?”と言う印象を受けています。
今日のこの形で、5月安値からの推移での「やぐら」形成になるために、今後はきっちりと上に行くと思われますが、次に@947を超えてからの方が動きには弾みが付くと思われます。

欲しいものはネットで探す。恋人だって同じでしょ!

 



 

 

 




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO